入札参加資格申請(指名願い)

公共工事を受注するために入札に参加しようとする際、希望する官公庁に事前に入札参加資格審査を申請する必要があります。これが入札参加資格申請です。

申請の結果資格者名簿に登録されると、入札に参加することが可能となります。

この入札参加資格申請を希望する場合、建設業については建設業許可を取得し、経営事項審査申請をうけておくことが前提となってきます。

申請の際必要な書類については官庁により異なりますが、経審の結果通知書、技術職員名簿などが要求されます。

また官庁、自治体により申請を受け付ける時期、名簿登録の有効期間に違いがありますので、地元の自治体など興味のあるところのホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

もちろん当事務所でも入札参加資格申請の代行を承っておりますので、お気軽にお電話にてご相談くださいませ。